FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40代でしておくこと

土曜日に、慣れないことをして、
さすがに疲れたので
日曜日は家にこもって掃除と片付け。
そして読書をして過ごした。

ずっと気になっていて
読めていなかった本。
「40代にしておきたい17のこと」(本田健著 大和書房)

いろいろ納得なことが書いてあるけど
今の自分に一番響いたのは
-家族とつながる最後の10年を大切にする-
の項。
40代は、自分の両親と過ごせる最後の10年。
確かにそうだ。

私は遅くに生まれた子どもなので、
両親はどちらも80歳を超えている。
この4月からは仕事が忙しいのを理由に
ろくに会いに帰ってなくて。

借金も苦しいけど
こんな状況で両親と別れると
もっと後悔することになる。

別れは必ずやってくる。
それまでに
できるだけ悔いの無いように
両親と向き合っておきたい。

小さくていいから思い出作りをしておくといいそう。

仕送りをするとか、旅行をプレゼントするとか
今の私に、そんなことは無理だけど
まめに電話をしたり
ちょっと顔を見に帰ったりはできると思う。
しなくちゃいけない。
それって自分のためでもあるんだ。

借金は早く終わらせないといけないけど、
借金は親孝行できない理由にはならない。
自分に言い聞かせた。

でも、この読書も現実逃避なんだなあ。
本当は、昨日一日、今月の予算と今後について向き合う予定だったんだ…。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

親孝行・・・。

私は20代の頃も親に借金で心配をかけた最低な娘です。
しかも父親には孝行らしいこともできず、3年ほど前に
急死しました。

本当に・・・後悔しました。今もです。
思春期の頃、女子ならだれもが父親を敬遠し、その後、
また元に戻りますが、私はそのままでした。

うまく会話できず、やさしい言葉をかけることなく
突然、目の前から父親が消えました。
もう結婚し、実家は離れてましたが、同じ町内で車でも
5分程度の距離。

そんな状態でも、実家にも顔を出す機会もほとんどなく。

心の中では、いつも感謝していました。
申し訳ない、こんなことではいけない。
でも、今更、照れもあり、やさしく接することもできず。

最低な娘だったと思います。

だから、エリセラさんごさんは後悔しないよう、できる範囲
で親孝行してあげてください。
物やお金より、会いに行くとか電話とか、手紙とか、そんな
ささやかな気持ちが一番伝わると思います。

私のように後悔しないように。。。

母はまだ健在ですが、孝行はできていません。
仕事を理由に会う機会もないです。一度、離してしまえば、心
の距離ってなかなか埋まりません。

金銭では迷惑ばかりかけてきたので、少しでもおこずかいを
あげられるようになり、安心させてあげたいと思っています。

Re: こんにちは

naoさん
いつもありがとうございます。
本当に、ちょっとした手紙とか電話とか、
それでいいんですよね。

昨日夜、ちょっと地震があったりしたので
実家に電話してみました。
少し長めに揺れたので、怖かったらしく
「みんなで、一緒に暮らしたいねー」
「うんうん。できたらいいね。」
なんて会話になってしまいました。
この仕事をしてる限り、一緒に暮らすのには無理があるんですけど。

ありがとうございます。
naoさんのおかげで、電話できました。

naoさんのお母様への感謝の気持ち
うまく伝わるといいな名と思っています。



プロフィール

エリセラ

Author:エリセラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。